注目アイテム ブリーデンの多機能搭載ライト! 『NOT ONLY NECK LIGHT』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

closeupアイテム

ブリーデンから多機能搭載のライトが登場!

『NOT ONLY NECK LIGHT』 ブリーデン

NOT ONLY NECK LIGHT ブリーデン

BNL-02

ブリーデン NOT ONLY NECK LIGHT

BNL-03

ネックだけでなくヘッドでも使えるライトの登場だ。ベルトにバックルが付いているのでキャップやアウターウエアを装着した後でも簡単にネックに装着できる。またベルト素材に伸縮性があるのでヘッドへの装着も可能だ。

NECK LIGHT ブリーデン

フード付きアウター着用時でも容易に脱着できる

まずは両モデル共通の機能を見ていこう。

注目の機能としてIR(赤外線)センサーを搭載しており、ジェスチャーによるスイッチのオンオフが可能になっている。

ブリーデン NECK LIGHT

赤外線センサーを搭載しスイッチのオンオフが容易にできる

センサー付ライトを使ったことがある人なら経験されているかもしれないが、ライトを首に付けて使っていると自身の釣りの動作がセンサーの反応エリアに入ってしまい、意図しないタイミングで点灯してしまうことがある。

このライトのセンサーはこれを限界まで抑えるよう、反応距離を短くチューニングしてあるのだ。これにより誤動作をなくしつつ快適にスイッチのオンオフが可能で、その使い勝手はタッチセンサーのようだ。

さらにライトの点灯パターンは6種類、ライトの角度調整機能、魚から見えにくい赤色LED搭載、防水性能IPX6と釣り用ライトとして必要なものはすべて備わっている。

ブリーデン NECK ONLY LIGHT

ステルス性の高い赤色LED搭載

NECK LIGHT ブリーデン

45度の範囲で調整可能

続いてそれぞれのモデルの機能を見ていこう。

『BNL-02』にはUSB充電機能を搭載。電池を購入する手間とコストをカットしてくれるだけでなく、自宅でも車中でも手軽に充電が可能という便利さを備えている。

さらにはディフューザー機能、後部認識灯も装備。メインライトの明るさは220ルーメンだ。

BNL-02 ブリーデン

USBによる充電が可能。後部認識灯も搭載

『BNL-03』は機能をコンパクトにまとめた軽量モデルになっている。こちらはどこでも入手可能な単4乾電池×3本を使用し、エネループ等の充電式電池を使うのももちろんOKだ。

メインライトも168ルーメンと必要十分の明るさとなっている。IRセンサー&USB充電の最新機能を使いたい人は『BNL-02』、軽量コンパクトを優先したい人は『BNL-03』。さあ、あなたはどちらを選ぶ!?

(解説/株式会社ブリーデン 青梨博幸さん)

BNL-02
価格:¥5,480(税別)
全4色

BNL-03
価格:¥3,980(税別)
全4色

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加