注目アイテム『エクセラー』 ダイワ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

closeupアイテム

1万円代でマグシールド&ATD搭載! 『エクセラー』

ダイワ エクセラー

2015年に上位機種の要素を搭載し、多くのアングラーから支持を得た『エクセラー』が早くも2017年に多機能搭載でモデルチェンジする。

目玉はなんといっても、このクラスでは初となる「マグシールド」を搭載したこと。これにより、使い始めの滑らかな回転性能を長時間維持することが可能となった。

また魚の引きに追従して滑らかに効き続ける「ATD(オートマチックドラグシステム)」も搭載。しかもドラグノブ形状は最新モデルとその他にも機能充実。

2000番から4000番まで細かく11機種がラインナップ。それぞれの番手にハイギア仕様のモデルがあり、エサ釣りはもとより淡水、SWルアーまで幅広いアングラーに対応できるようになっている。

価格を抑えつつもトラブルレスで快適に使えるリールが欲しいというアングラーの要望に見事に応えた1台だ。

ダイワ エクセラー

ATDも搭載!

ここに注目! 【大玉直也さん】

使い勝手のよい『エクセラー』が、より使いやすくなって登場です。機能面での大幅な性能アップはもちろんですが、SWアングラーのリクエストにお答えし、ダブルハンドルの「2506H-DH」やカスタム仕様の「2508RH」といったモデルをラインナップしています。

マグシールドで滑らかな回転性能を維持しつつも、スーパーメタルボディの剛性でハードな使用にも応えてくれます。上位機種に迫る性能を持たせつつも目指したのは「誰が使っても安定感が得られる1台」です。

ぜひ新しい『エクセラー』を手にしてみてください。

大玉直也
グローブライド
マーケティング部 リール企画

スペック

ダイワ エクセラー スペック


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加