カサゴの 超簡単&おいしい さばき方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『カサゴ』は日本のほぼ全域に生息していて
ガシラ・ホゴ・アラカブなど地方によって色んな呼び名がある。

主に岩礁帯に生息していて年間を通じて波止や地磯で手軽に狙えるので
エサ釣りやルアーの人気のターゲットだ。
また深場にも生息しているので船釣りでも人気が高い。

今回はそんなカサゴの超簡単なさばき方を紹介。
ウロコを取った後は、包丁でエラブタを2ヶ所切るだけで簡単に内蔵も取り除ける。

さらにこの方法だと内蔵の旨味がお腹の中に残ったままなので
塩焼きなどにするととってもおいしい!

新鮮なカサゴを食べられる釣り人だからこその調理法なので
カサゴを釣ったらぜひ試してみよう。

このさばき方はメバルなど他のロックフィッシュにも有効!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. I g᧐t this weƄ page from my pal who told me on the toρіc of thіs web site and ɑt the moment this time I am visiting this web site and reading very informative content
    here.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です